Quartus II 14.1のインストール (Ubuntu 14.04)

Altera社のFPGAに実装するプログラムを開発するためのツール
「Quartus II 14.1」をUbuntu 14.04 LTSにインストールするための手順です。

はじめに・・・
Quartus IIはバージョンによりサポートしていないFPGAがありますので
使用予定のFPGAに合わせてバージョンを選ぶ必要があります。
※ Quartus II 14.1だとCyclone IV以降がサポートされていますがCyclone IIIに対応していません。
たとえば、terasIC DE0評価ボードを動かす場合、DE0はCyclone IIIが実装されていますので
Quartus II 13.1をインストールする必要があるので注意が必要です。
Quartus II 13.1のインストール方法は

ダウンロード

下記のURLからQuartus II Web Edition 14.1をダウンロードします。
なお、ダウンロードするためにはAlteraのアカウントが必要です。
ログインしていない場合、ダウンロードしようとするとログインを要求されますので
以下の手順でアカウント登録を行います。

アカウント登録

登録用のメールアドレスを入力して「Create Account」をクリックします。
メールが来るので指定されたURLに行ってユーザー登録を行います。
登録完了です。

インストール

ダウンロードが完了したファイル「Quartus-web-14.1.0.186-linux.tar」を
インストール場所に移動します。
今回のインストール場所は”~/quartus”ディレクトリとします。
$ mkdir -p ~/quartus
ファイルを展開し、インストールを行います。
$ cd ~/quartus
$ tar xf Quartus-web-14.1.0.186-linux.tar
$ bash setup.sh

初期設定

コマンドラインから起動させる

$ vi ~/.profile
最後の行に
PATH=$PATH:$HOME/altera/14.1/quartus/bin
を追加して再起動を行います。
これで、ターミナルから「quartus」と入力するだけで起動することが出来るようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました